« 経営者モーニングセミナーに参加 | トップページ | 甲府市の事業仕分け »

エコポイント初体験

話題のエコポイントですが、私も初体験。以前から調子が悪かった(溶かしても調整しても、どうしても霜がつく)事務所の冷蔵庫を買い換えたのです。エコポイント対象商品であることを確認、早速引き換えスタートとなったので、家内に言われて手続きを確認したら、結構面倒くさいんですね。保証書(コピー)、領収書・レシートの原本、家電リサイクル券の排出者控え(コピー)が申請には必要とあります。早速コピーし、種類別に確認します。購入店経由で申請すれば、そのお店のポイントも付くということでさらにお得、ということらしい。エコをキーワードにした消費刺激策という評価がもっぱらのようですが、確かにこれからの夏に向けてエアコンなどの買い換え需要は増長しているというデータもあるようです。国が事務局を設けて莫大な人件費、広報費、さらに書類確認のための諸々の経費そして、割増ポイントのためわざわざクルマを飛ばして販売店まで行くためのガソリン代…かえって環境に負荷をかけているという批判もあるようです。さて、ポイントを何に使うのか。私のところでは、省エネ型蛍光灯をはじめ、趣旨にそってエコ商品の購入費に充てようと決めました。こういうことこそ合目的的にやっていきたい、との想いがあるからです。それで初めてこの事業は完結するはずなので。

|

« 経営者モーニングセミナーに参加 | トップページ | 甲府市の事業仕分け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコポイント初体験:

« 経営者モーニングセミナーに参加 | トップページ | 甲府市の事業仕分け »