« 朝起きはお国を興す第一歩 | トップページ | 掃海艇「のとじま」に乗艇 »

甲州印伝の名刺入れ

先日、かねてより欲しいと思っていた「印伝」の名刺入れを購入しました。購入したのは甲州印伝の老舗「印傳屋上原勇七」本店。既に一つ持っている小銭入れは以前家内が母より旅行土産にもらったもの。こちらはネイビー地に可憐な「トンボ柄」ですが、今回手に入れたのは実に渋いブラック調、軽くて若干ひ弱そうに見えるのですが、手触りが何とも言えないソフトな感じで気に入っています。Cimg0056_2 名刺入れということで、これからどんな出会いをこの小さな小物が演出してくれるのか、考えるとちょっと嬉しいものです。因みにこの小物は定額給付金で買いました(*^-^) 実は麻生首相のところに小学6年と4年の姉妹からこんな手紙が来たそうです。「私たちの給付金2万円分のうち、1割はおこづかいに使うけれど、残りは一生ものの何かを買おうと考えています」家族会議を開いて決定したとか。不景気だからといって、貯金なんかしないで、みんなで景気を良くしていきましょう!ということらしい。子どももしっかり考えているものです。

|

« 朝起きはお国を興す第一歩 | トップページ | 掃海艇「のとじま」に乗艇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/480762/29959356

この記事へのトラックバック一覧です: 甲州印伝の名刺入れ:

« 朝起きはお国を興す第一歩 | トップページ | 掃海艇「のとじま」に乗艇 »